<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

take it easy

日常の「ぷっ」を追い求めるやんわりブログ。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめサイト
懸賞・小遣い ちょびリッチ


お得なポイント貯まる!ECナビ









コラブロ
edita
ひよこ鑑定バイト

LINKS
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
羞恥心
評価:
島田紳助,高原兄
PONYCANYON INC.(PC)(M)
¥ 1,100
クイズ!ヘキサゴンII』から生まれたおバカ三銃士・
つるの剛士、野久保直樹、上地雄輔からなるユニット。
テレビではじめて聴いたとき、衝撃を受けた。

おバカさんたちが、か、か、かっこいい!!!

80年代ポップスを思い出させる衣装とメロディーと振り付け、そして
聴けば聴くほどいい感じに元気がわいてくる歌詞。
そこにはおバカではなく、シンガーとしての3人がいる。
特に、最後のサビ部分で、上地くんの「♪俺の胸にさあおいで♪」は、
毎回アドリブが効いてるうえ、そんな力いっぱいカモ〜ンってされたら
ゆーちゃんハグして〜!と叫びそうになる。

あ、いや、失礼。

とにかくステキなので、ついCDを買ってしまったのだ。
これまではテレビや動画、MP3でしか聴いたことがなかったので
わからなかったが、ちゃんとコンポで聴いてみると、かなりドラムと
ベースの低音が効いてていい感じ。うーん、あなどれん。
セットになってるDVDには、フルコーラスの振り付けと、ドラマと
アニメが収録されている。
ドラマは3人のフリートークが主体なのだが、止める人(紳助さん)が
いないので、オチがないまま大暴走。
アニメはとってもかわいくて、子供からお年寄りまで楽しめる。
続きもあるらしいので、次のシングルが楽しみだ。

カラオケで歌うときは、羞恥心はきれいさっぱり捨てるのが吉です。



JUGEMテーマ:音楽
| 見聞録:音楽 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(62) |